Accessilens(アクセシレンズ)

アクセシレンズとは

アクセシレンズとは、既存のウェブサイトに、ウェブアクセシビリティ機能を後付けで追加することのできるSaaSツールです。
アクセシレンズを導入いただくことで、既存のウェブサイトに変更を加えることなく、アクセシビリティ機能を実装することができます。
このツールを使い、アクセシレンズのすべてのステップを達成することで、サイトはJIS X 8341-3:2016およびWCAG 2.0におけるレベルAAの要件に配慮することが可能となります。

JIS X 8341-3:2016とWCAG

JIS X 8341-3:2016は、ウェブコンテンツのアクセシビリティに関する日本工業規格です。WCAGは、WIA(W3C)が策定したウェブコンテンツのアクセシビリティ・ガイドラインです。
JIS X 8341-3:2016は、W3Cが勧告したWCAG 2.0の達成基準とレベルを踏襲しています。JIS X 8341-3:2016はウェブコンテンツに対してレベルAAの適合を推奨しています。

アクセシレンズでできること

アクセシレンズを導入することで、自社のウェブサイトに変更を加えることなく、以下のようなウェブアクセシビリティ機能を後付けで追加することができます。貴社のウェブサイトを視覚障害や色覚障害など、さまざまな障がいのある方にとって、より使いやすいウェブサイトにすることができます。

ウェブアクセシビリティ対応のための追加開発は不要です。

アクセシレンズを導入するだけで、自社のウェブサイトが即日でウェブアクセシビリティに対応したウェブサイトに生まれ変わります。

貴社のウェブサイトにアクセシレンズを導入すると、ウェブサイト上にアクセシレンズのアイコンが表示されます。

利用者がアクセシレンズのアイコンをクリックするとアクセシレンズツールバーが表示され、利用者に各種のアクセシビリティ機能を提供します。

アクセシレンズツールバーが提供する主な機能

アクセシレンズツールバーが提供するアクセシビリティ機能には次のようなものがあります。

スクリーンリーダー ツールの「スクリーンリーダー」と「テキストリーダー」を選択後、キーボード/マウス操作で画面上の文字を音声で読み上げる
キーボード ページをキーボードで操作する(Google Chromeのみ対応)
テキストリーダー  マウス操作でカーソルを合わせたページ上の文字を音声で読み上げる
仮想キーボード 仮想キーボードを使い、マウスで文字を入力する
音声操作 「次へ」「戻る」「クリック」の音声機能を使用して、ページ間の移動などの操作を対話的に行う(Google Chromeのみ対応)
モノクロ (白黒) コンテンツをモノクロ (白黒) で表示する
色彩調節 コンテンツをハイコントラストテーマで表示する
動画無効化 ページ上の全ての動画を無効にする
文字拡大 100% 文字サイズを100%に拡大する
文字拡大 200% 文字サイズを200%に拡大する
文字拡大 300% 文字サイズを300%に拡大する
リンク下線 クリック可能なテキストに下線を表示し、別のページにリダイレクトする
初期状態に戻す 有効にした全ての機能を無効にする

アクセシレンズのご提供価格

アクセシレンズは「初期費用なし」、年間利用料のみでご利用いただけます。

1年契約

117,600円

3年契約

316,800円

(1年あたりの料金 105,600円/年)

5年契約

468,000円

(1年あたりの料金 93,600円/年)

※アクセシレンズを月額料金(9,800円/月)で利用したい企業様は下記のお問い合わせフォームからご相談ください。

アクセシレンズ無料トライアル版のご提供

日本RAでは、「アクセシレンズを注文する前に自社サイトで動作する様子を確認したい」というお客様に向けて、無料トライアル版をご提供しています。
無料トライアル版の機能は製品版と同等です。評価期間は1カ月、2カ月、3カ月からお選びいただくことができます。

お問い合わせフォーム

アクセシレンズについてのご質問、お見積りのご依頼は以下のフォームよりお問い合わせください。